読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コルディが「4つ星」の納得価格~!サプリメント

。昨年!7月白血病の兄妹猫がリンパ腫で余命2〜3ヶ月の宣告を受けましたステロイドとコルディMの併用で元気に過ごしてますもう直ぐ 余命宣告から11ヶ月に成りますが 2匹共まだまだ元気です藁にも縋る思いで見つけたコルディMを 今では頼りにしています一日でも長く一緒に居られるようにと願ってます。10歳のMixです。

こちらになります!

2017年02月15日 ランキング上位商品↑

コルディ サプリメントコルディM30g入り 犬猫用サプリメント

詳しくはこちら b y 楽 天

実際にコルディMを与えてから食欲も旺盛でとても元気にしている姿を見ると希望が湧いてきます。目は治らないですが寝たきりにもならずゆっくり歩いて散歩にも出かけています。少なくともコルディの効果はあると思います。某口内炎用サプリ使用中ですが!暑くなるとともに炎症が悪化。幸い、うちの子は玄米アレルギーもないので合っているみたいです。突然の癌告知に手術 体に良いものを探してこちらにまだ2週間ですが期待して投与しています。愛犬の口腔メラノーマ手術後!すぐから試しました。寿命と病は違うと言い聞かせて、7ヶ月、肥満細胞腫は持ちながら転移もなく、食欲も変わらず元気いっぱいに過ごせています。これからも続けていきたいと思います。体験談をみていたので、まずは1週間様子を見ていると、なんだか少し調子が良いみたいです。シニアになってきた愛犬たちにあげています。亡くなる前には肺に移転していたのでしょう!レンタルしていた酸素吸入器の中で苦しそうに呼吸している姿が忘れられません。朝晩2度の食事の際、食後に目のサプリと混ぜて、水で溶かしたものを飲んでいます。血管肉腫により脾臓摘出した愛犬のために購入。今回はコルディMの漢方の力を借りて、病気を受け入れつつも生活の質を落さない最善の方法を模索中です。首にできた肥満細胞腫と診断され!手術をしても余命一年と言われた我が家の猫ですが高齢の為!手術や抗ガン剤という選択はせず!サプリメントで少しでも元気に御飯を食べ!1日でも長く一緒にいたい。転移は開腹時点ではない様子。それほど突出していない頃!眼球摘出も勧められましたが15歳の体に麻酔はどうかと・・・もう一つの原因で!頭に腫瘍が出来ているかもしれないけれど!手術をしてみないと判らないということでしたのでコルディMに賭けてみることにしました。獣医が薦めた他のサプリを1ヶ月与えてみましたが効果が出なかったので!藁にもすがるおもいでこちらを購入。コーヒー用のマドラー1杯を食前に!朝晩の1日2回あげています。手術をしなければもっと長生きさせてあげられたのでは・・・と思うのです。目も見えず、足腰も弱り、散歩とお食事の時間以外はほぼ寝ている状態なのでこれから迎える暑い夏を、今年もどうにか乗り切って欲しいという思いでコルディMを与えています。結果として一本目を空けることなく旅立ってしまいましたが、亡くなる2日前まで食欲が落ちなかったのは、間違いなくコルディの効果だと思います。緑内障で失明し片目が眼球突出してしまった愛犬、突出の原因が緑内障だけなのか、それとも腫瘍もあるのか手術しないと何ともいえない状況、当時15歳だったので麻酔に耐えられるかの不安があったので手術せずコルディMを信じてみようと毎日水に溶いたものを飲ませて、現在17歳。食欲もあり元気です。手書きのメッセージが嬉しかったです。もう何本目かになりますが、飲ませてからは、突出した目を除いては体調もよく、いまだに自分で歩きます。あげ始めて3日でヨダレがなくなり!顎のニキビもなくなり毛並みもフサフサ。コルディMが効いているのかは定かではありませんが飲んでいたほうが体調は良いみたいです。もう少し大きいサイズがあるとありがたいのですが。ドライフードも丸飲みですがなんとか1日分は口にするように!体質的に陽勢水滞気味なので、さすがに暑いと調子を崩してしまいますが、毎日欠かさず与えることでキチンと食事を摂れるので満足しているようです。旅立つ10日前までは本当に病気のことを忘れるくらいでした。1週間もしないうちに効果があり悪臭がかなり治まりました。コルディMの効果がすべてとは言えませんが、漠然とですが私たちは与えて良かったと思っています。購入より2ヶ月経過しています。我が家の猫が癌で!明らかに元気がなくなってきた為!今回購入しました。胸に米粒ほどのしこりを発見し!すぐに摘出手術を受けましたが!手術後毛も生え揃わないうちに再発し!あっという間に天国へ旅立ってしまいました。7歳の猫(雌)に毎日2回ウエットフードに混ぜて与えていますが!胸のしこりが小さくなってきいているように感じます。。急いでいる旨を申し上げたところ、迅速に発送していただけました。実は以前!11歳の猫(雌)を乳がんで亡くした経験があります。前にも書きましたが、2年前におもらしし始めた時に、これを飲ませてみたのですがしばらくしておもらし、おねしょが全くなくなりました。同じく猫エイズだった元野良の先代猫には漢方治療をしていた為!免疫力UPの冬虫夏草のコルディを試してみました。腫瘍の大きさには今のところ変化はありませんが、においが抑えられたこととワンコ自体がとても元気なこと、それだけで続けていこうと思います。腫瘍が小さくなるようなことはなく大きくなっていきましたが!運よく口の内側へはあまり影響せず!外側へコブのように腫れていきましたのでフードも食べることができました。猫エイズ陽性で歯肉炎を起こしている元野良2歳。我が家の近くには!信頼出来る獣医さんがいない為!手術の選択肢はなく!コルディMが最後の砦です。今回安価でしたので非常に助かりました。少量なら平気ですが、ガンの時は2倍3倍の量になりますので、ウェットに混ぜても慎重な愛猫にはバレてしまい、食べてくれませんでした。今でも手術を急いだことを後悔しています。感謝。どうかききますように…!これでながいきしていようなものです金額が高いけど五千円くらいならうれしいけどペットのためにがまんします今回2本目の購入です。3個目を注文しました。仕方なくシリンジで与えていましたが、おてんば娘(13歳のおばあちゃんですが)は嫌々ながらも、本当に頑張って食べてくれました。高いけれど元気に長生きしてもらいたいので。リンパ腫が進行が早いので!悩むより前にコルディを開始することを強くお薦めします。ありがとうございました。とりあえず服用してくれたので一安心。もっと良くなったら又みなさんにお知らせしたいです。お漏らしもなくなりました。この秋17歳になる柴犬ばあちゃんが毎日飲んでいます。我が家のもうじき17歳のお婆ちゃん犬、緑内障だけが原因なのか右目かなり突出しています。2.5キロのワンコへ1か月1個のペースで一日5〜6回こまめに与えました。だんだん大きくなる腫瘍が歯茎の辺りから口の中に広がっているため悪臭が酷くこちらを飲ませ始めました。このレビューが1匹でも多くの猫ちゃんわんちゃんにお役に立ちますように。結果!獣医も感心するほど1年間QOLを保ちましたが最後は多臓器不全で旅立ちました。去年の4月に悪性黒色腫(メラノーマ)の外科手術をしました。最後のレントゲンでは腫瘍が少し薄くなっていて良い方に向かっていただけに、当初からコルディをあげていればと残念でなりません。その後放射線もやりましたが約10ヶ月で再発。再発!転移予防目的です。